ブランディングからクリエイティブまでワンストップで IDEA BUREAU

コミュニケーションデザイン

ターゲットにピンポイントで届き、結果が出せるプロモーションをご提案します。

プロモーションとは、商品や企業と生活者との接点をつくり絆を深める仕組みづくりです。
ターゲットとなる生活者の生活行動やライフスタイルを想定し、認知から購入までの各段階で適切な商品体験を演出。

さらに購入後も顧客となった生活者との継続的な関係へと導きます。アイデアビューローでは生活者をターゲットとする〈B to C〉だけでなく、企業対企業の〈B to B〉、流通がセールスに深く関与する〈B to B to C〉でも豊富な経験を蓄積。それぞれの市場に最適化したプロモーションを構築します。

ターゲットの検討段階を踏まえて、その時々の居場所や関心事に適切なメディアやメッセージを選択。次の行動へつながるアプローチをタイムリーに実施します。
ターゲットの検討段階を踏まえて、その時々の居場所や
関心事に適切なメディアやメッセージを選択。
次の行動へつながるアプローチをタイムリーに実施します。

プロモーションのワークフロー ※セールスプロモーションの場合

1. 目的・目標の設定

ブランドコンセプトやお客さまの事業計画に基づき、プロモーションを実施するにあたっての目的、達成すべき目標を明確化し、実施にあたっての課題を整理します。

2. プロモーションコンセプトの開発

ブランディングコンセプトおよびプロモーション課題を踏まえて、ターゲットへの浸透力のあるコンセプトを開発します。

3. 全体設計

ターゲットの購買行動や市場の特性に基づき、認知から購入に至る効果的なタッチポイントを検証。各タッチポイントで訴求するテーマを定義し、実施項目やスケジュールなどプロモーションの全体フレームを設計します。

4. 詳細設計

キャンペーンやイベント、個別ツールのプランニングを行い詳細仕様を決定。制作準備を行います。

5. 運営体制の構築

事務局の設置、制作チームの選定などのスタッフィングを実施。以降の進行管理・品質管理を円滑に行うための運営体制を構築します。

ページトップへ