ブランディングからクリエイティブまでワンストップで IDEA BUREAU

アイデアビューローのコミュニケーションデザイン LIXIL様の事例

アイデアビューローでは、ブランディング、プロモーション、クリエイティブをシームレスに連携。
お客さまの課題を解決するコミュニケーションをトータルにデザインし、ワンストップでお届けしています。
その流れについて、株式会社LIXIL様の事例を交えてご紹介します。

伝えたい人に、伝わるメッセージを。

新しいプロジェクトに取り組む時、私たちは商品への理解を深めると同時に広く市場や社会にも目を向けます。作り手、売り手、買い手、その商品に関わるすべての人を俯瞰。そうした中でアプローチすべきターゲットは誰なのかを見極めます。その人はいま何を望んでいるのか。この商品にどのような価値を見いだすのか。顧客視点でのニーズやベネフィットを掘り下げ、「伝えるべきメッセージ」を紡ぎ出します。

ブランディング

< 株式会社LIXIL様事例 >
株式会社LIXIL様のシステムキッチンは、複数の商品ブランドを展開しています。それぞれの商品ブランドは、価格のグレード、住宅形態など市場でのポジショニング、メインターゲットのペルソナなどを分析し、生活者の共感を呼ぶ暮らしのイメージを基にブランド構築を行っています。

サービス詳細

生活者の気持ちに寄りそう、仕組みづくり。

たとえば、一般消費財と耐久消費財では生活者が商品を認知してから購入に至るプロセスが大きく異なります。私たちはプロモーションの企画にあたって、その商品のターゲットとなる生活者の行動や心の動きをトレースして効果的なタッチポイントを抽出。それぞれの検討ステージに応じたコミュニケーションを創出し、クロージングへとつながるプロモーションを完成させます。

プロモーション

< 株式会社LIXIL様事例 >
システムキッチンには、収納の使いやすさなど実際に使用している動きを見なければ伝わらないベネフィットがあります。そこで、商品検討のメインツールであるカタログにQRコードを掲載し、スマホでスキャンすると商品の使用イメージを動画で確認できるように。お客さまがもっと知りたいと思った時、すばやく情報にアクセスできる仕組みをご提案しました。

サービス詳細

感性と理性に訴える、アプローチへ。

ブランドコンセプトやプロモーションフレームに具体的なカタチを与え、生命を吹き込むのがクリエイティブの役割です。私たちは独創的なアイデアや心に響く表現と適切な商品情報の発信を組み合わせ、「伝えるべきメッセージ」を効果的に浸透させるツールを制作。お客さまと生活者とのより深く継続的な関係構築をクリエイティブにサポートします。

クリエイティブ

< 株式会社LIXIL様事例 >
システムキッチンなどの住宅設備は、流通形態や商品決定に至るプロセスが複雑な商品です。そのため、商品の認知からクロージングポイントまでの一貫性したブランド訴求と、商品検討の各段階に応じて最適化したツール制作を心がけています。

サービス詳細
ページトップへ